スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「銀河系最強!」鳥山明版の“孫悟空”描き下ろしイラスト解禁!!

「ドラゴンボール」原作者の鳥山明さんが描き下した、本作に登場する“孫悟空”のイラストビジュアルが到着しました!!

1107.jpg


鳥山明さんは、今まで漫画家としての活動の他に、デザイナーとしてゲーム・キャラクターや車のデザイン、CDジャケットのデザインなど幅広く多数手がけていますが、今回、自身の作品ではない映画『西遊記~はじまりのはじまり~』で“孫悟空”のイラストを描き下ろしてくださいました!

このように作品をご覧になり、コメントの寄稿だけでなく映画のキャラクターをイラストとして描き下ろすことは、とても異例で、初めてのこととなります!

今年7月に行われたチャウ・シンチー監督の来日会見で、孫悟空のキャラクターについて「孫悟空が最初は人のような感じで、次に小柄な猿になり、最後に大型のゴリラのように姿を変えていく様子は『ドラゴンボール』の影響が大きい」と監督自らが語っていました。
そこで、今回、鳥山明さんに一足早く本作をご鑑賞頂いたところ
「予想と常識の壁をはるかに超えてみせる銀河系最強のおもしろさ!!久々に完璧な娯楽映画を観ました!些細な部分など、どうでもいいと思わせる強烈なエネルギー!マジとギャグの見事な使い分け!堂々とした安っぽさの演出!計算されたストーリー展開!これこそがボクの理想とする娯楽映画の最高峰であります!」と大絶賛!!!

早速、監督から鳥山さんへ熱烈なレターを送り、この度、実現の運びとなりました。
シンチー監督が送った手紙は、“先生にあのように評価していただき心より光栄に思っています。ずっと先生の作品を愛読させていただいており、先生の手で本作品「西遊記」のイラストを描いていただければこれ以上の幸せはない!”というような熱いメッセージが込められた内容になります。

まさに才能あふれる2人のクリエイターのお互いの強いリスペクトの思いが、この奇跡の実現を産む形となりました!

こちらのビジュアルは、11月10日(月)より交通広告として使用される予定です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。